牧場の日々
群馬県にある品川牧場での出来事を綴っています。
プロフィール

品川牧場

Author:品川牧場
品川牧場ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛の治療
こんばんはー
週末の夜に牧場ブログの更新が習慣化しそうなハル男です

さて、今回の題材は...

タイトルの通り牛の治療なのですが、
皆さんの牛に対するイメージって、
のんびりしてそうとか、のんきで羨ましいとか、暇そうとか、
そんな感じではないですか(笑)

少し言い過ぎかもしれませんが、少なからずそんなイメージでみられてる気がします。


でも考えてみて下さい牛たちは毎日大量の餌を食べて、大量の乳を出します。
品川牧場なら1日3回搾乳なので、一頭あたり約8時間おきに搾乳されていることになります

つまり牛たちの中では大量のエネルギー代謝が常に行なわれていて、
人間にたとえるなら毎日毎日マラソンを走り続けているような状態なんです

そう、あんなにの~んびりに見える牛さんたち、実はバリバリのアスリート集団なんです

それでも中にはマラソンに付いていけない牛も出てきます。
栄養状態のバランスが崩れてしまうと、なかなか牛だけの力では元に戻ることが出来ません

そんな時は従業員が救いの手をさしのべてあげます
牛の状態に合わせて、薬を飲ませたり注射や点滴もします

今回はそんな治療風景の写真を用意しました。

P8314772.jpg
薬を胃の中に強制的に送り込んでいるところ。奥には点滴中の牛が見えます。


P8314776.jpg
この牛も点滴中。静脈に点滴の針を入れるにはテクニックが必要です。


残念ながらハル男は1人ではこの治療を進めることは出来ません
まだ知識も経験も足りません。それでもいつかは任せてもらえるように勉強あるのみです

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。