FC2ブログ
牧場の日々
群馬県にある品川牧場での出来事を綴っています。
プロフィール

品川牧場

Author:品川牧場
品川牧場ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



大事だなぁ~って思うコト
みなさんこんにちは

最近ラーメンにハマっているオンナハル子です
ご無沙汰しておりましたぁ~

いやぁ~ハル男クンブログ書くのとっても上手ですよね~
ハル子、自分のブログが恥ずかしくなっちゃいました~

ハル子とハル男、二人の違った視点での品川牧場をこれからも皆さんにお届けいたしますね
ハル子のは、箸休め的に・・・


さてさて・・・
今回はチョット真面目に日々、ハル子が仔牛ちゃん達のお世話をしている中で強く感じる事を・・・



それは、きちんと管理をする
というコトがいかに大切であるか

という事です

品川牧場では、1ヶ月の間に約80頭もの仔牛が産まれてきます
仔牛というのは、人間の赤ちゃんと一緒でマダ未熟で抵抗力も成牛に比べて弱いので
チョットした事で、体調を崩してしまったりするのでカナリ神経を使います
仔牛時代につまづいてしまうと、将来の生産性に影響してきちゃいますしね

・・・とはいうものの、次から次へと産まれてくる仔牛達
カナリの牛好きであるハル子さえ、顔を見たダケじゃーその子が生後何日で、以前なんの病気をして、
ミルクは何リットル飲んで、いつ離乳して・・・・・・

なぁーんて、とってもじゃないケド覚えきれません
ホントは、全部アタマに入れておくのがプロなんでしょうけど

そんなアタマの軽いハル子には、仔牛のデータを解り易くかつスグ見れるようにまとめるコトがイチバンと思いたち
庶民の味方ダイソーに通っては、小道具を調達してきてイロイロまとめています。

マダマダ試行錯誤の毎日ですが、きちんと管理する事でのメリットが見えてきました


  仔牛の異常の早期発見

  無駄な労力が省かれ、作業効率が上がる時間短縮

  誰でも見てすぐ解るようになれば管理者が変わっても均一性が保たれる
      仔牛はミルクの量など、変化に弱いので、均一性は大切

牛にも人間にも良いカンジです


そんな事をかんがえながら、ふと「自己管理」をする事も大切だもんなぁーなんて思ったりもして・・・

「自己管理」がしっかり出来ているヒトって、仕事もできそうなイメージです
スポーツ選手も、成功している方々って「自己管理」の賜物ですよねー



なぁーんて・・・・・
写真も無く、ハル子の独り言みたいなブログになってしまいましたが
ハル子自身も、しっかり「自己管理」&「牛管理」をやって行きたいと思いまーす



睡眠も重要ですねオヤスミなさぁーい